追浜高校ロゴ

教育の特色

教育課程表

下記のリンクからpdfファイルでご覧になることができます。


進路・合格状況

下記のリンクからpdfファイルでご覧になることができます。

学習の様子

推薦系入試進学対象者向けセミナー 2017年11月29日

推薦系入試での進学対象者向けのセミナーを実施しました。講師の副校長から熱い思いが語られました。
当日の次第は
こちらから確認いただけます。

インターンシップ  2017年7月24日~

1・2年生の5名が、横浜国立大学、自衛隊、しらかばこども園、社会福祉法人みなと舎・施設ゆうの各機関・施設でのインターンシップに参加しました。日常の生活では経験できない体験をし、進路を考える有意義な機会となりました。

夏期補習  平成29年7月24日~

本校では夏休み期間中に各教科計30科目を超える補習・講座を行っています。センター試験や一般入試に向けた講座をはじめ、神奈川文学散歩では近代文学館へ見学へ行ったり、横浜地方裁判所へ赴き裁判の傍聴を行う講座など、夏休み期間にしかできない様々な学びを行っています。

 
◇◇横浜地方裁判所での刑事裁判傍聴◇◇

7月28日(金)に、公民科夏期講習の一環として、横浜地方裁判所を見学しました。
当日は、覚醒剤使用と恐喝二件の裁判を傍聴し、裁判中の具体的な場面から、刑事司法についての学習を深めました。

*参加した生徒の感想*
実際の裁判を見て、ドラマのシーン等とは違った、リアルな空気感や犯罪の裏にある複雑な事情を知ることができてとても良い機会になりました。夏期講習での裁判傍聴は今年で三度目でしたが、同じような内容でも被告人や弁護人、検察官の違いで裁判全体の雰囲気や流れがガラッと変わりとても興味深かったです。この体験を今後の進路選択等に生かしていきたいと思います。(三年女子)


◇◇洋研究開発機構(JAMSTEC)見学◇◇

7月26日(水)に、生物実習講座の一環として本校からも程近い、JAMSTEC(海洋研究開発機構)へ見学と研究者によるお話を伺うため、出かけました。
 海洋生物に関する研究室の見学や、同機構が誇る機材の数々を見学し、説明を受けました。その後、海底資源開発センター調査役の福島朋彦さんから海洋研究の意義や、研究者としてのキャリア形成についてお話を伺いました。
 全体を通じて受講生徒たちは興味深く参加し、実りの多い機会となりました。

本校から直線距離で1.5キロ程の位置にある横須賀本部 しんかい6500の前にて
詳細な説明をしていただきました。 深海巡航探査機「うらしま」の前で記念撮影

進路ガイダンス  平成29年6月28日

全学年を対象に進路ガイダンスを実施しました。本校では1年次からのきめ細やかなキャリア教育・進路指導を行っています。今回も多数の大学・専門学校に参加いただき、生徒たちは講師による学部・分野の説明や学校の案内を熱心に聞き、ワークシートにまとめ、質問等を行いました。生徒から「複雑な入試の仕組みがしっかり理解できました」などの声も聞こえ、有意義な時間となりました。

参加校一覧
大学(名称順2列)
青山学院大学
麻布大学
大妻女子大学
学習院大学
神奈川県立保健福祉大学
神奈川大学
鎌倉女子大学
関東学院大学
北里大学
工学院大学
國學院大學
駒澤大学
相模女子大学
順天堂大学
昭和大学
昭和薬科大学
成蹊大学
専修大学
玉川大学
多摩美術大学
中央大学
東海大学
東京医療保健大学
東京電機大学
東京都市大学
東京農業大学
東京理科大学
東洋大学
日本体育大学
日本大学
フェリス女学院大学
法政大学
明治大学
明星大学
横浜国立大学
横浜市立大学
立教大学
立正大学
専門学校(名称順2列)
神奈川県立衛生看護専門学校
神田外語学院
関東美容専門学校
国際フード製菓専門学校
(東京誠心調理師専門学校)
JTBトラベル&ホテルカレッジ
東京IT会計法律専門学校
東京法律専門学校
東洋美術学校
専門学校日本デザイナー学院
専門学校日本ホテルスクール
横浜高等教育専門学校
横浜保育福祉専門学校

人権講演会の写真

DIG(災害図上訓練)  平成29年6月7日

LHRの時間を使い、DIG(災害図上訓練)を実施しました。大きく印刷された地図に避難経路や避難場所の記入、海抜の高い場所等をシールやペンを利用して確認し、災害時にどう行動すべきなのかを図上で考えました。日頃の防災意識の向上に役立てたのではないでしょうか。

携帯電話教室  平成28年5月25日

5月25日(火)、1年生を対象に携帯電話教室を実施しました。KDDIケータイ教室認定講師である小岩良さんを講師にお招きし、講演をしていただきました。
普段何気なく使っている携帯電話に潜む危険性や、トラブルを起こさないための使い方など、 生徒達は自分達にも現実に起こりうる話として真剣な表情で聞いていました。

人権講演会の写真

ボランティア学習会  平成28年3月22日

3月22日(火)、ボランティア学習会を行いました。まず生徒たちが、学校生活の中で行っているボランティア活動について発表をしたあと、 株式会社ファーストリテイリングの社員である服部剛さんを講師にお招きし講演をしていただきました。
ボランティアとは何か、その目的や意味、自分たちの身の回りでどのような活動が行えるか、そしてユニクロが実施しているウガンダへの衣料配布活動などについてお話しいただきました。 ボランティアを難しいものと考えず、無理なくできる範囲で継続して行うことが大切だというお話を聞き、 ボランテイアについて、生徒たちが深く考えるよい機会になりました。

人権講演会の写真


1学年人権講演会  平成28年3月16日

3月16日(水)、早稲田大学国際教養学部准教授、NPO無国籍ネットワーク代表の陳 天璽(ちん てんじ)さんを講師にお迎えし、1年生を対象とした人権講演会を行いました。
陳さんは無国籍になった経験をもち、その経緯や、国籍がないことで経験した社会的偏見・差別などをお話いただきました。 生徒たちは漠然としたイメージしかなかった人権について理解を深め、その大切さを再認識していました。

人権講演会の写真

追浜高校のキャリア教育

キャリア教育の特徴

追浜高校では、生徒一人一人の将来の職業を見通した目的意識を養い、夢や目標の実現ができるよう、1年次からのきめ細やかなキャリア教育・進路指導を行っています。

  1. 自らのキャリア能力の開発や進路活動に主体性をもてるよう、
    「育てるキャリア教育・進路指導」を行っています。
  2. 各種の進路説明会(進学・就職など)を1年次より必要な時期に開催し、的確な進路情報・キャリアプラン作成情報を提供しています。
  3. 様々な学校(大学・短大など)から教員をお招きし、専門的な学問の学びを体験できる大学模擬授業を校内実施しています。
  4. 校内外での模擬試験の受験機会を用意し、自分の学力を客観的に計った上での学習や進路活動ができるようにしています。

キャリアプラン作成と学習

学年 学期 学習内容 行事
1年 前期
  • 自分の性格・適性・趣味・関心を知る。
  • 自分の学力や学習に望む態度を客観的に把握する。
  • 働くことの意味を考え、仕事にはどのようなものがあるか を調べる。
  • 大学・短大・専門学校卒業の就職・職種について調べる。
  • 調査書・評定平均値・指定校及び公募制(一般)推薦制度など、進学や就職に関する基本的な知識を得る。
  • 2年次の選択科目決定に関連させて、自分の考える進路先に進むために必要な教科・科目を調べる。
進路希望調査
学習到達度テスト
進路資料説明会
インターンシップ
後期
  • 大学の先生による授業を受講し、具体的な学問のイメージを掴む。
  • 大学の学部・学科、短大の学科について調べる。
  • 専門学校で学べることや資格について調べる。
  • 業者模試の校内実施
キャリア模擬授業
進路説明会
模擬試験
2年 前期
  • 自分の学力や学習に臨む態度を客観的に把握する。
  • 個々の進路を考えながら、大学や短大の学部学科、専門学校、公務員、一般企業への就職に関する知識理解を深める。
  • 自己の適性を知り、具体的な自分のキャリアプランについて考える。
  • 進路資料を参考にしながら、一般入試、指定校及び公募制推薦制度、AO入試など、受験の制度に関する知識を深める。
  • 大学・短大・専門学校などオープンキャンパスに参加し、進路先の具体的な情報を得る。
  • 3年次の選択科目決定に関連させて、自己の進路先を考えながら受験方法や受験科目などの具体的な事柄を調べる。
進路希望調査
学習到達度テスト
進路資料説明会
インターンシップ
後期
  • 進路やキャリア開発に関して学習してきたことを復習し、具体的な進路決定に結びつける。
  • 大学の先生による授業を受講し、具体的な学問のイメージを掴む。
  • センター試験に関する知識を得る。
  • 業者模試の校内実施
キャリア模擬授業
進路説明会
センター試験分析会
模擬試験
3年 前期
  • 各分野別説明会等を参考にして、個々の最終的な進路を決定する。
  • 願書の入手法、必要書類の書き方、出願方法などの各自の進路希望に応じた具体的な事柄の識を得る。
  • 校外模擬試験を積極的に活用し、具体的な志望校の絞り込みと学習に向けた対策を十分に取れる体制をつくる。
  • 業者模試の校内実施
進路希望調査
学習到達度テスト
進学分野別説明会
進路資料説明会
就職説明会
推薦入試説明会
センター試験説明会
進路個別面談
インターンシップ
模擬試験
後期
  • 最新の情報を得て、入学試験に備えて準備し、学習する。
  • 推薦入試に関する最終チェックを行う。
  • 面接試験対策として模擬面接を行う。
  • 高校卒業後の生活を考え、在学中になすべき事・学ぶべき事を整理して新しい生活への準備を整える。
  • 3年間の自分のキャリア活動を振り返る。さらに将来に向けての自己キャリア開発に必要なことは何かを考える。
推薦入試説明会
センター試験説明会
模擬面接
一般入試指導
センターリサーチ
受験結果まとめ

サイドメニュー

平成29年度

教育課程表
進路・合格状況
学習の様子
キャリア教育の特徴